分骨骨壷・ミニ骨壺・手元供養品専門店 京都ひろくに屋

手元供養 分骨ミニ骨壷「おもいで碑地蔵」

手元供養(自宅納骨供養)とは、仏壇や位牌のように、自宅で手を合わせる供養のスタイルです。
故人・愛犬・愛猫・ペットなどご家族の遺骨をミニ骨壺やペンダントに納めて、いつも身近に感じることができます。
21世紀の今、葬送における選択肢は広がりました。
オリジナル墓石、インテリア仏壇、樹木葬、海洋散骨、桜葬、宇宙葬、永代供養墓、夫婦墓・・・
愛する方を身近で偲びたい想いに、そして身近でできる

自宅納骨供養や遺骨の分骨をお考えの方に。
手のひらサイズで両手でしっかり包める、
ずっしりとした重さで命の重みを感じ取れる、
遺骨をしっかりと守ってくれて安心、
お客様の声から生まれた小さな骨壷「なごみ」。
『なごみホワイト』が最も人気があります。
1年間で800以上のご家庭にご愛顧頂いております。
分骨骨壷・ミニ骨壺・手元供養品専門店 京都ひろくに屋

関連記事

コメントを残す